「全脳アーキテクチャ勉強会若手の会」参加者募集

(http://www.sig-agi.org/wba/wakateno_kai_announce-1)

近年のディープラーニングの成功などをきっかけとして、脳を模倣した人工知能の研究に注目が集まっています。

参考:「全脳アーキテクチャ勉強会」 http://www.sig-agi.org/wba

このような研究には、神経科学、機械学習などの専門知識が必要ですが、両方の知見を把握し、統合して研究に応用できる若手研究者はまだ少ないと考えられます。

そこで、将来このような研究を本格的に行いたいと志す若手の間で、関連分野の勉強に関する情報交換、人材交流を行うことを目的とする、「全脳アーキテクチャ勉強会若手の会」を設立したいと思います。

このような活動に関心のおありの方は、まずは、下記 Facebook グループに登録下さい。


近々Facebookグループにお集まりいただいた方を中心に、「若手の会準備会」という集まりを開催したいと考えており、現在そのための議論を行っております。

興味を持っていただけた方でしたら、年齢・職業にかかわらず、どなたでもご参加いただけます。多くの方に参加していただき、盛り上げていきたいと考えております。皆様の積極的なご参加をお待ちしております。

慶應義塾大学理工学部情報工学科 萩原研究室 学部4年 大澤 正彦
富士通株式会社 坂井 美帆
Comments